フレームドラム Mサイズ
バチ付

【フレームドラム Mサイズ バチ付】


フレームドラムとは、世界最古の片面太鼓で、タンバリンもその種類の1つと考えられています。
アジア・ヨーロッパを中心に、世界中で様々な種類のフレームドラムが存在します。ドラムヘッドには山羊や牛、魚の皮などが使用されており、近年ではプラスティック製のヘッドもあります。
本体後ろのロープ部分を片手で持ち、反対側の手で(素手・またはバチを使って)演奏します。
特にイスラム圏などで使われることが多い楽器です。

このフレームドラムは木製の胴に山羊の皮を張り、ロープでテンションをかけた造りとなっています。バチ付です。

■素材 :山羊皮、木
■サイズ:高さ:約6.5僉打面:直径約30
     重さ:約0.6kg、バチ:約36.5
■定価 :¥5,000-(税込¥5,400-)
■送料 :¥540-(通常宅配便)
   ※但し,北海道、沖縄・離島以外
送料など詳しくはこちらをクリックして下段部分をご確認ください。

【注意1】複数の商品をご注文の場合は送料が変更される場合がございます。
後日送られる『ご注文受付のご案内』でご確認下さい。
【注意2】サイズ・形は手作りの為、多少の違いがあります。ご了承ください
画像の色などパソコンによって多少違う場合があります。
【注意3】商品は、店舗でも販売しております。店頭優先となっておりますのでご了承ください。
当方より在庫確認後、『注文の確認』の電子メールをお送りします。内容をご確認ください。

型番 051-8983
販売価格 5,000円(税抜)
SOLD OUT

About the owner

Tony & Tazuko

楽しい音楽、心地よいファッションで楽しむ日々 アジアの雑貨から始まりアフリカの雑貨、楽器、ファッションへ。 インドネシア(バリ島)より来日した tony がアフリカの楽器の製作等を主に担当し その他、インドネシア等の雑貨を tazuko が主に担当しております。 現在は、お洒落なMimu とイケメン スィーツ男子Kenji がスタッフとして活躍しています。 又、アフリカンダンスやジャンベ、アジア・アフリカ雑貨等のイベントやワークショップも開催しております。 

Top