【ソロ・ケイタ & クレア 2018年 LAST 関西ツアー】
素敵なソロ・ケイタの太鼓は、いつも私達をHAPPYにしてくれる、そしてその太鼓の音でクレアの優雅で切れのあるアフリカンダンスを習えるなんて最高!
勿論、いつものようにとっても丁寧に指導してもらえます。

【WORK SHOP】
■12月14日(金)
19:10~20:25 アフリカンダンス
20:30~21:45 アフリカンダンス

場所:Live house Back Beat
神戸市中央区雲井通2丁目5-12-1F
(JR三ノ宮駅東口より徒歩8分)

■12月15日(土)
19:10~20:25 アフリカンダンス
20:30~21:45 アフリカンダンス

大阪市立青少年センター(ココプラザ)   ダンス練習室506
大阪市東淀川区東中島1-13-13
(JR新大阪駅、東口(南側)より徒歩約5分。)

★会費:¥ 3,000-/各クラス    2クラスセット¥ 5,500-
         3クラスセット¥ 8,000-  4クラスセット¥10,000-
★レンタルジャンベ:¥800-(要予約)

★各クラス定員を設けております。
★ワークショップ当日参加は、空きのある場合のみとさせていただきます。
●ダンスクラスは、タオル、着替え、水分補給飲料などお持ちください。
●会場内の事故、怪我等には、十分ご注意の上、各自の責任で宜しくお願いいたします。

SOLO KEITA(ソロ ケイタ)
西アフリカ・ギニア・アマナ地方サンバララ村出身。
幼少時の頃から多彩な才能を認められ、マリンケ族のあらゆる伝統儀式、祭り等、様々な場所で演奏して育つ。
ギニアを代表するジェンベ奏者の一人である叔父、ファマドゥ・コナテ師にその才能を見出され、
アマナフォリカンのメンバーとして世界各国のツアーに参加。
2004年の来日では多くの感動と恩恵をもたらした。
その後日本に拠点を起き、全国各地でワークショップ、絵画、ライブ活動等精力的に活動している。
また2006年よりジェンベの木の植林活動を始め2009年には念願のサンバララ村への植樹に成功し
村の人々、子供達と共に木の成長を見守りながら伝統音楽文化の継続的育成等にも力を入れ多くの人々より絶大な信頼と尊敬を得ている。
優しい人柄と共に心からジェンベ音楽を愛する真の伝統継承者の一人である。

CLAIR OKAMOTO(クレア オカモト)
パーカショニストの父を持ち恵まれた音楽環境の中、幼少時より踊ることに親しむ。
17歳より世界を旅し培ったグローバルな感覚を元に独自のダンス世界を創り出し国内外の様々なステージを踏む。
2000年にアフリカを旅した時に出会った大地を揺るがす音と生命力溢れる人々に深い人間のルーツを感じ
以来、1年の半分以上を西アフリカ、ギニアで生活している。
又、首都コナクリ市で活躍する舞踊団メルベデギニーでは日本人初のダンサーとして活躍中。
地元ミュージシャンのPVにダンサーとして起用されるなど活動の場を広げ
毎年、DOUNIYAH〜つながる命〜ワークショップツアーをギニアで主催するなどギニア、日本の文化交流の大きな懸け橋となっている。
日本滞在中はダンス講師として全国各地で活動。
ドゥニヤの心が宿ったダンスは全国各地で高い人気を得ている。


【予約・問合せ】メットリー
TEL:078-241-1307  e-mail:metri@nifty.com 
FB messenge:Tazuko Kurogo

About the owner

Tony & Tazuko

楽しい音楽、心地よいファッションで楽しむ日々 アジアの雑貨から始まりアフリカの雑貨、楽器、ファッションへ。 インドネシア(バリ島)より来日した tony がアフリカの楽器の製作等を主に担当し その他、インドネシア等の雑貨を tazuko が主に担当しております。 現在は、お洒落なMimu とイケメン スィーツ男子Kenji がスタッフとして活躍しています。 又、アフリカンダンスやジャンベ、アジア・アフリカ雑貨等のイベントやワークショップも開催しております。 

Top